鶏肉と舞茸の炊き込みご飯
旨味たっぷりの舞茸と鶏モモ肉を使った炊き込みご飯のレシピです。炊飯釜に水気を切ったお米と調味料を入れ、舞茸と鶏肉を上にのせて炊くだけ!とっても手軽で簡単です。舞茸はしめじ等他のきのこでも大丈夫。白だしを使っており、味がしっかり目なので、冷めても美味しく頂けます。

材料(3合分)

お米
3合
鶏モモ肉
150g
舞茸
1パック
◎酒
大3
◎醤油
大1.5
◎塩
小1/2
◎白だし(10倍濃縮)※ない場合はコツ参照
50ml
◎水
400ml

作り方

小さく切った舞茸と鶏モモ肉

下準鶏肉は1㎝角に切る。舞茸は手でさく。

炊飯釜に入れたお米と調味料

1お米を洗ってザルにあけて水分をきり、炊飯釜に◎を全て入れて軽く混ぜた後お米を戻す。

お米の上に舞茸と鶏モモ肉をのせた画像

2鶏肉と舞茸を上にのせて炊く。

完成した舞茸と鶏もも肉の炊き込みご飯

3炊き上がったら全体をきるように混ぜて完成。

コツ・ポイント

  • 10倍の白だしがない場合は、薄めのだし汁450mlであればどんなものでも大丈夫です。きのこや鶏肉は出汁が出るので、水450mlでも炊けますが、かなり薄味にはなります。いずれの場合も酒や醤油等、他の調味料は記載の分量を入れてください。
  • 筆者はミツカンさんの「プロが使う味 白だし 地鶏昆布(10倍濃縮)」というものを使っています。

レシピについて

こんにちは!
来てくださりありがとうございます。

いつもブログ更新を楽しみにしてくださっている皆様、お待たせしました!

先週は更新をお休みしていたので、久しぶりの新着レシピです。(*^^*)

今日は「鶏肉と舞茸の炊き込みご飯」。

炊き込みご飯はご家庭の味があるかと思いますので、お口に合うか分からないのですが、うちでいつも作っているレシピを掲載させて頂きました。

市販の炊き込みご飯の素も便利ですが、自分で作る炊き込みご飯は余分なものが入らないのでとっても健康的ですし、経済的です。

お釜に材料を入れるだけでいいのでとにかく簡単でラクですし、炊き込みご飯さえあればあとはお味噌汁やちょっとしたおかずだけで献立が成り立つのもいいですよね。

舞茸と鶏モモ肉は旨味が強く素材から出汁が出るので、炊き込みご飯にはイチオシの素材です。

宜しければぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう