タコライス
レンジで簡単に作れて、とっても美味しいタコライスのレシピです。玉ねぎ不要、フライパン不要でとにかくラクです。慣れると10分あれば作れます。昔はフライパンで作っていましたが、このレシピだと同じように美味しく作れるので、最近はもっぱらこの作り方です。冷蔵庫で3~4日日持ちするので作り置きにも。休日ランチなどに本当におすすめです。

材料(2人分)

牛豚合挽き肉
200g
トマト
1個
レタス
4~5枚
にんにく
1片
ピザ用チーズ
適量
ご飯
2人分
大1
ひとつまみ
こしょう
少々
トマトケチャップ
大3
ウスターソース
大1.5
一味唐辛子
少々

作り方

耐熱容器に入れたひき肉

1ひき肉を耐熱容器に入れて、厚さを均等にする(2~3㎝ぐらい)。酒、塩コショウをして軽くまぜる。※塩ひとつまみは、親指、中指、人差し指3本でつまんだ量です。こしょうも強めに。

みじんぎりのにんにくをのせたひき肉

2にんにくを細かめのみじん切りにして入れる。

ひき肉にトマトケチャップとウスターソースをのせた画像

3ケチャップとウスターソースを入れるが、この時はまだ混ぜない。この状態でふんわりとラップをかけて、レンジで6分加熱(500w)する。他のwの方はコツ参照。

食べやすく切ったレタスとトマト

4その間に、トマトとレタスを食べやすく切る。

加熱後のひき肉

5ひき肉の加熱が終わったら、まず肉に火が通っているか確認。そして余分な脂を2~3杯スプーンですくって捨てます。(取りすぎると旨味とジューシーさがなくなるので、残りはそのままで。)最後に全体をしっかり混ぜます。

ひき肉に一味唐辛子をふる画像

6味をみながら、一味唐辛子を加えます。塩分が足りなければここで塩を足します。ただ、この後のせるチーズにも塩分があるのでそれも考慮し調節してください。

皿にのせたご飯とひき肉とチーズをレンジにかける画像

7皿にご飯をよそい、ひき肉とチーズをのせ、ラップなしでレンジで30秒程加熱。チーズがとけたらOK。

完成したタコライス

8切っておいたレタスやトマトを盛りつけたら完成!

コツ・ポイント

  • 【レンジ加熱時間】600wの方→5分 700wの方→4分17秒で加熱してください。
  • ひき肉は、必ず火が通っていることを確認の上、ケチャップ等と混ぜてください。先に混ぜると色が分からなくなってしまいます。十分な加熱時間をとっていますが、もし赤い部分があったら、再度加熱してくださいね。
  • 一味唐辛子が味のアクセントになるので、あれば是非入れて頂きたいですが、なくても大丈夫です。七味唐辛子だと、山椒とかが入っているのでちょっと違う感じになるかもしれません。チリパウダーやカレー粉は美味しそうですが、こちらもまだ試したことがないので、試したら記事にてご報告します。
  • 作り置きしたタコミートを食べる時は、耐熱容器のままレンジで一度温め、混ぜてからご飯の上にのせてください。冷蔵庫から取り出した直後は油が浮き出て固まっていますが、味は落ちないので大丈夫です。

レシピについて

タコライスって、とっても美味しいですがフライパンでタコミートを作るのが結構大変ですよね。

玉ねぎをみじん切りしたり、炒めるのも面倒です。

これらを解消して、なんとか簡単に作れないものかなと試行錯誤して出来上がったレシピです。

日持ちするのもポイントで、時間のある時にタコミートだけ作っておけば、あとはぱぱっとご飯の上にのせて盛り付けするだけで簡単にタコライスが出来ます。

レタスやトマトが余ってしまったら、こちらの「コンソメで簡単トマトとレタスのスープ」がおすすめです。こちらもレンジで作れて、とっても美味しいですよ。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう